.
.
.
.
.

ラブボディリサを裏返して塗装するという暴挙の末

ラブドールを愛する変なおじさんのエッチなブログ
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/06/29(木)

前回の記事はこちら。


安価なダッチをリアルするには、肌色化が必須。
体のラインはラブボディが魅力的。

しかし問題は透明なこと。


そこで透明のラブボディを
肌色化するために取った秘策。

それが


裏返して内側をスプレーで塗装する


というもの。



そう、綿詰め前提です。

これを行うには、
ボディを裂かなければ裏返せません。


よって空気で体型を維持するのは不可能。

=綿詰めとなります。



amazonから届いた箱を早速オープン。

リサ改造

ではrisaさんを開封。

リサ

リサ

いったん膨らませてみます。

リサ

これを背中から裂いて
裏返して塗装します。


リサ



次は、
これまでお世話になってきた中華ダッチちゃん

中華ダッチ01


の、

顔、手、足をrisaボディにつなげる為に

分解!

リサ分解


塗装の乾いたリサボディに
まずは首から結合。

リサ結合

徐々に綿詰めしながら

リサ結合 綿詰め

手足も結合。

リサ綿詰め





・・・違う


違うぞ…






ひとまず、

結合完了…



体のラインは悪くないけど

リサ 色ち


色が違いすぎる!!!



とりあえず縫合。

リサ 縫合

 

そして一緒に購入した

乳 ホール
 
この2アイテムを結合。



生乳谷間ブラ装着。

リサ 乳



そしてホールも。

リサホール付ける


服を着せて完成!

リサ



で一発!


は勢いで抜いたんだけど…



やっぱり色の差がどうしても萎える!!



今回は失敗!


 ↓

次回へ続く!(まんぞく学園アフタースクール鈴木玲奈のボディ活用)










関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

.
.
.
.
.

 | Copyright © ラブドールと共に ~ ヒトガタヲメデル ~ All rights reserved. | 

--> / Template by ラブドール ダッチワイフ ブログ
.
.
.
.
.